リナローズの本名は高桑里奈!プラダ女性差別事件の告発者だった

リナローズプラダ本名
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

東京都港区の高級インターナショナルスクールが、突然閉鎖されました。

授業料”年間500万”の返金もなく、保護者からは困惑の声が上がっています。

今回は創立者のリナ・ローズについてまとめました。

スポンサーリンク
目次

リナ・ローズのプロフィール

まずはプロフィールを紹介します。

名前/本名リナ・ローズ/高桑里奈
生年月日1974年(49歳)
出身地東京都
1998年パーソンズ美術大学(NY)
2001年シャネルの本社入社
2009年プラダジャパン入社
2011年シャトースクール設立

2010年にPRADAを外見差別で告発!

2010年(当時の名前・ボウリース里奈)、プラダで働いてた時に外見差別されたという告発をし世界のファッション史上初の事件と話題になりました。

高級ブランド「プラダ」の日本法人に勤めていた女性が、上司からセクハラを受け、解雇されたと主張して会社側に損害賠償などを求めていた裁判で、東京地裁は26日、女性側の訴えを退けた。

2012年10月26日ニュース記事より

 

 

“体形に関する発言は配慮を欠いた面があるが、慰謝料を認めるほどではない”として、ボヴリースさん側の訴えは退けられました。

その後は控訴はせず国連に訴え、国連はこの訴えを問題視し、日本政府に職場でのセクシュアルハラスメントを違法にする新しい規制の導入を求めました。

Twitterでもあの時の人だよね?!と話題になっていました。

https://twitter.com/GEORGE221/status/1663516680520372225?s=20

まとめ

海外の大学を卒業され、バリバリ働き国連を動かしなかなか行動力のある方だなと思いました。

授業料の返金、また困っている大家さん方がきちんと納得がいく対応をしていただきたいですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
目次